ディープブランディング

ビジネスの必須項目!自分だけの【世界観】を作り出すための3ステップ。

世界観 ビジネス 作り方
テリコ

はい!問題です。
【世界観】とはなんでしょう?

レオン

えっ!?
【世界観】てよく聞くけど
説明してって言われたらできないかも〜

テリコ

うんうん。
なんとなーくで捉えてる人多いかもね。
けどこれからのビジネスに世界観は必要不可欠!
しっかり捉えておきましょー!

【こんな人におすすめの記事です】
・世界観が何か知りたい人
・自分だけの世界観を発掘したい人

・比較されずに指名買いされるお仕事がしたい人

・長く愛される安心安全なビジネスがしたい人

・ビジネスにブレない軸が欲しい人

今流行りの【世界観】ってなに?

最近、Webビジネス界隈では
【世界観】が大事!ってよく聞きませんか?

私だけの世界観。とか
○○さんらしい世界観。とか
美しい世界観…とか。

言葉だけ聞けば、
なんとなーく自分らしさとか
個性とか、滲み出る空気感とか…

そんな感じでふんわりと
それぞれの解釈で【世界観】を
捉えている人が多いのかな
と思います。

多くの人が【世界観】を誤解している!

Webビジネス界隈で【世界観】というと、
なんとなく見た目や
売り出し方の方に目がいってしまいがち。

なので、

クライアントさん

私らしい世界観てなんだろう?
なにか特別な私ワールドみたいなものが
無いといけないのかな?
そんなの自分にはなさそうな気がする…

こんな風に思ってしまう人も少なくありません。
けれど実は【世界観】て
そんなにふんわりしたものじゃないし、
なにか特別なものでもないんですよ!

【世界観】には明確な定義がある

世界観とは?と、Webで検索してみると、
こんな答えが返ってきます。

世界観とは…

世界を全体として意味づける見方・考え方のことである。人生観より広い範囲を包含する。 byウィキ先生

https://g.co/kgs/hoiMxp

言葉だけ見るとちょっと難しいですが、
要は「世界をどんなものだと捉えているか」
その捉え方そのものが【世界観】なんです。

レオン

てことは、世界観を持ってない人はいないってこと?

テリコ

そのとおり!
変に飛び抜けようとしたり、
よく見せようとイメージを作るのは、
世界観じゃなくてただの「見た目」作り!

ちなみに私は、
世界をどう捉えているか?
と聞かれてもどうもピンとこないため、

これが無くなったら
生きてる意味が無くなるほどに
人生が無味乾燥状態になってしまう!!!

と思うことは何かな?
と考えることにしています。

世界観 ビジネス 作り方

【世界観】を見える化する3ステップ

【世界観】はすでに誰にでもある!と言われても、
人は当たり前のことにはなかなか気づけないもの。

自分の中にすでにある【世界観】は
どうしたら明確に言語化できるのか、
簡単なステップをご紹介します。

Step1:「大好きな〇〇」をピックアップする

あなたが大好きな
『場所・もの・人』
いくつでも良いのでピックアップしてください。

Step2:なぜそれを好きなのか?を考える

Step1でピックアップした〇〇を
好きな理由はなんですか?
「なんとなく…」ではなく、
理由を探ってみてくださいね!

Step3:共通する価値観を発掘する

好きな場所・もの・人と、
それを好きな理由を探っていくと、
いくつもの共通する価値観や
キーワードが出てくると思います。

その価値観がこの世から無くなったら…
どうですか?

レオン

えーーー!!!無理!!
つまんない!
生きていけない!

テリコ

じゃあそれがレオンの【世界観】かもね!

世界観 ビジネス 作り方

【世界観】を導き出すとブレない軸ができる理由

【世界観】てもっと高尚だったり
壮大だったりすると思ってましたか?

むしろ【世界観】はその逆です。
そんなものが?と本人は思ってしまうくらい
あって当たり前のもの。

そして自分にはこんな【世界観】があったんだ…と
自覚ができると、
今まで「なんとなく」だったものは
全て「意図的」に選択できるようになるし、

側から見ても
あの人は〇〇な世界観を持っているんだなと
イメージが伝わりやすくなります。

そしてその伝わったイメージこそが

その人『らしい』ブランドになるわけです。

世界観 ビジネス 作り方

テリコの持つ【世界観】とは?

参考までに、私テリコが好きな〇〇は
こんな感じ↓

<場所>

  • BAR
  • 図書館・本屋
  • ばあちゃんちの物置小屋
  • 骨董屋
  • ヴィレッジヴァンガード
  • 中野ブロードウェイ
  • 鎌倉

<もの>

  • 動物
  • ウイスキー
  • 古いもの(特に昭和)
  • 古着

<人>

  • 何かのオタクな人
  • 自分を持ってる人
  • 何考えてるかわからない人
  • 幅広い価値観を受け入れられる人

そして、これらから導き出した
私のキーワードは、

没頭・夢中・深掘り・追求…

こんな感じなので、
私の【世界観】は

自分に没頭すること

ここに着地しました!
【世界観】が定まると、
安心感というか、納得感というか、

そうか、
だから私は今までもこうだったし、
今後もこうしていけばいいんだ。

という、地に足がついた感じがありました。

【世界観】が見えて具体的に変わったこと

今までは無意識下にあった【世界観】を
自分で意識できるようにしたことで、
こんな目に見える変化がありました。

インスタの画像選びが変わった!

世界観発掘前

世界観 ビジネス 作り方

世界観発掘後

世界観 ビジネス 作り方

以前はなんとなーく綺麗に映えればそれで…
くらいの意識で選んでいたので、
多くの人が好みそうな
ふわふわして明るく綺麗な画像。

【世界観】発掘後は、
没頭というキーワード通り、
深みのある渋めの画像だらけ
になりました。

インテリアが変わった!

世界観発掘前

世界観 ビジネス 作り方

世界観発掘後

世界観 ビジネス 作り方

より「自分に没頭できる部屋」という観点が加わり、
選ぶ家具から壁紙から
全てに迷わなくなり、
統一感のある部屋が完成。

せテリコ

インスタもインテリアも、
世界観に合わせよう!と意識したわけじゃなくて、
ただ、私は没頭しないと生きていけないんだ。と自覚したらいつの間にかこうなりました。

ビジネスも同じで、
どんな時に、どう発信すれば
私の世界観からブレないのかが
手に取るようにわかるようになりましたよ!

ABOUT ME
テリコ
テリコ
KIUdesign(キウデザイン)代表のグラフィックデザイナーです。 2005年からずっとデザイナーしてるのでそこそこ中堅かと。2016年にフリー転身。お客様の【キャラ】を引き出し見える化するのが得意!イタコ型デザイナーとかカメレオンデザイナーとか言われます。
メルマガ